検索
  • Ties JNZ

留学で得られるもの

更新日:5月2日


仕事柄よく、「留学で何が得られるの?」と聞かれます。

その問いには一言では答えにくいのですが、強いて言うなら「自分で考え、解決できる力がつく」とお伝えしています。


留学は今まで慣れ親しんだ環境とは、

全く違う場所で学ぶ体験です。


親もいませんし、

日本のように先生が手取り足取り指導してくれません。


文化も違えば言葉も違う。


そんなタフな環境の中で生きる体験は、

子どもたちを逞しく成長させてくれます。


正直言って私個人としては、

英語の上達は二の次だと思っています。


英語を伸ばすだけなら、

別に留学せずとも日本で十分できます。


そんなことよりも(もちろん英語を伸ばすこの大切です)もっと大切なのは、

日本では決してできない苦労を経験することです。


うまくいかないことだらけの中で、

なんとか問題を解決しながら生きていく。


その体験は社会に出て様々な困難に直面した時、

乗り越えていくための大切な糧となります。


ただしこのような経験は、

本人が留学先で問題から逃げずに立ち向かって、

初めて得られるものです。


安易に周囲の大人に頼っていては、

得られるものは少ないでしょう。


留学から帰ってきたら、

別人のように大人になっていた。


親がそう感じられるような留学こそ、

価値のある体験だと私は信じています。



閲覧数:8回0件のコメント